まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

キャンパス(方眼罫)シリーズに3つの新タイプが登場…アイデアや企画書作成

文房具 ノート・手帳

キャンパス(方眼罫)ツインリングノート使用シーン
キャンパス(方眼罫)ツインリングノート使用シーン 全 9 枚 拡大写真
 「キャンパス(方眼罫)」シリーズに、ツインリングノートタイプ、ノートパッドタイプ、無線とじノート多枚数タイプが新たに登場。10月14日に発売される。

 アイデアや企画書の構成などを図や表でまとめやすい方眼罫を採用した「キャンパスノート(方眼罫)」は、今年1月の発売以来、ビジネスシーンを中心に好評の人気商品。同シリーズに、見開きのしやすいツインリングタイプ、パッドタイプ、無線とじの多枚数(80枚)タイプの3種類が追加される。

 罫内容は5mm方眼罫であり、左右の紙の端まで罫が引かれ、範囲を気にせずに筆記できる。罫の色は、筆記の邪魔にならない薄いグレーを採用。

 ほかにも、罫線の上下・左右・中央に4分割や2分割ができる目印を設置し(メモパッドタイプを除く)、表紙は落ち着いた雰囲気の細かい地模様(ハニカム柄)とマットな表面加工が施されている。 サイズは、ツインリングタイプはA5、セミB5、A4の3種類、パッドタイプはA7、A5、B5、A4の4種類、無線とじ多枚数タイプはA5、セミB5の2種類が追加され、充実のラインアップで展開される。

発売日:10月14日
価格(税別): ツインリングノート(セミB5)380円、ノートパッド(B5)650円 ほか

《堀合俊博》

この記事の写真

/

特集