まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

【オフィスの困ったを解決!】 会議のときは荷物がいっぱい! 「仕事道具の持ち運び」に関するモニター調査から生まれたミーティングバッグ

雑貨 バッグ・ケース

会議のときは荷物がいっぱい
会議のときは荷物がいっぱい 全 5 枚 拡大写真
 コクヨの運営するモニターサイト「カウネットモニカ」によると、仕事中の移動時に持ち運ぶものがある人の約7割が、仕事道具をうっかり落とした経験があることが明らかになった。カウネットでは、そんな持ち運びに関する悩みを解決する、オリジナルミーティングバッグを販売している。

 オフィス用品通販を行うカウネットのモニターサイト「カウネットモニカ」では、3月1日から7日にかけて、全国の有職者を対象に仕事道具の持ち運びに関するモニター調査を実施した。

 打合せや来客などで、普段仕事中に移動することがある人は64%。そのうち1日に1回以上移動すると回答した人は40%を超えた。持ち運ぶものは、筆記具、書類・資料、ファイル類のほか、スマートフォンやパソコンなどのデジタル機器、ふせんといった小物類など多岐にわたり、持ち運ぶ仕事道具の平均個数は5.1個となった。

 持ち運び方法を調べたところ、「そのまま手で持つ」が56%と半数を超えた。そして、移動中に誤って落としたことのある人は66%と約7割。具体的な状況として、「書類の上に小物を置いていたが、入室時の暗証番号操作の際に斜めになり滑り落ちてしまった」「大きさや形の違うものを両手で抱えると足元が見えず危ない」などがみられた。また、「ファイルのタイトルなど、外部の人にあまり見られたくないものを持ち運ぶことに気を使う」といった意見もあることがわかった。

 カウネットでは、このような困りごとを解決するオリジナル商品「ミーティングバッグ(フタ付)」を開発。資料やパソコンなど、必要なものをすべてまとめて社内外に持ち運べるバッグだ。

 可動式の仕切り板やメッシュポケットで大きなものから小物まで収納可能。フタが付いているので中が見える心配がない。外に持ち出しても違和感なく使えるカラーリングとして、ネイビー・ブラウン・グレーの3色をラインアップした。

 実際に使用したモニターの評価では、9割がまとめて持ち運べることに満足しており、フタ付で中身が見えないことについてはすべてのモニターが「良い」と回答した。

 社内の打合せにも、社外会議にも活躍する「ミーティングバッグ(フタ付)」は、カウネットにて2,138円(税込)で販売中。カウネットが年2回発行するオフィス用品通販カタログでは、利用者が日ごろ感じている不満や困りごとの解決につなげる取組みを多数行っている。

◆ミーティングバッグ(フタ付)
カラー:ネイビー、ブラウン、グレー
価格:2,138円(税込)
寸法:
 外寸/タテ348×ヨコ153×高さ260mm
 内寸/タテ335×ヨコ148×高さ245mm
 折りたたみ時/タテ348×ヨコ260×厚さ35mm
持ち手の長さ:470mm
耐荷重:7kg

《勝田綾》

この記事の写真

/

特集

PCサイト