まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

【実例公開】「使いたいときにサッと使える」おうちぶんぐのちょこっと収納テク

ピックアップ くらし

【実例公開】「使いたいときにサッと使える」おうちぶんぐのちょこっと収納テク
【実例公開】「使いたいときにサッと使える」おうちぶんぐのちょこっと収納テク 全 6 枚 拡大写真
 おうちで使う文房具(以下。おうちぶんぐ)、みなさんはどこにしまっていますか? イザ必要な時にどこにしまったか分からなかったり、なかなかすぐに取り出せなかったりしていませんか?

 今回は、自分の経験の中から見つけた「使いたいときにサッと使える」おうちぶんぐの収納のコツをご紹介します!


◆おうちぶんぐの収納は十人十色

 のじあわが以前していたのは、棚の一箇所にまとめておうちぶんぐをしまうという収納でした。それだと、どこにしまったか忘れることはないのですが、数多ある文房具の中から欲しいものだけを探さなければならないし、その収納場所から離れていると取りに行かなければならず、結局時間がかかります。

 引越しをきっかけに、もっといい収納方法はないのかと考えてみると、このやり方はオフィスや学校の延長で考えた収納方法だったことに気がつきました。オフィスや学校は使用頻度も高く、また机・デスクの周りで完結することが多いので、ペンケースやペンスタンドでまとめて文房具を収納する方法は効果的です。

 でも、おうちは違います。よく考えるとおうちではさまざまな場所で文房具を使う機会があるし、文房具を使う人によっては使う場面も違う。なのに、収納はオフィスや学校のようにみんなと一緒の収納方法ではやりにくいですよね。

 そこで「我が家の生活シーン」にあわせて、おうちぶんぐを収納してみることにしました。生活シーンにあわせる収納がどういうことなのか、我が家の実践例をもって詳しくお伝えします!

  1. 1
  2. 2
  3. 続きを読む

《のじーあわあわ》

この記事の写真

/

特集

PCサイト