まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

表紙からはみ出しにくい…スリム幅の仕切カードが登場!

文房具 ファイル・アルバム

カラー仕切カードの使用イメージ
カラー仕切カードの使用イメージ 全 7 枚 拡大写真
 コクヨは1月12日、ガバットファイル・背幅伸縮ファイル用の「カラー仕切カード」を発売する。従来品よりもスリムなため、表紙から見出し山がはみ出しにくく、快適に使うことができる。

 仕切カードは、書類の分類・検索の効率アップに最適な商品。これまでは、大量の書類をファイルにとじる際、ファイルから見出しがはみ出しがちで、「見出しが痛みやすく、すぐちぎれる」などの不便さがあった。

 今回発売となる新製品のカラー仕切カードは、市場の定番商品より幅が5mmスリムな7mm幅。カバット・背幅伸縮ファイルに使用しても見出し山がはみ出さず、痛みやちぎれを軽減する。

 また、第3山と第4山の間にすき間を設けることで、つづりひもでの固定にも対応できる。仕様は、5山見出しと6山見出しの2タイプ。見出しとインデックス(10組)入り。価格は、5山見出し890円(税別)、6山見出し1,050円(税別)。

◆カラー仕切カード
発売日:2017年1月12日(木)
穴数:2穴(丸穴)
とじ穴間隔:80mmピッチ
入り数:10組
外寸法:縦297×横210×幅7mm
価格:5山見出し890円(税別)、6山見出し1,050円(税別)

《奥山直美 》

この記事の写真

/

特集

PCサイト