まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

キャンパスノートとコラボした写真集『ナスカイ』物語<後編> 写真家・梅佳代さんインタビュー

文房具 ノート・手帳

写真集「ナスカイ」と梅佳代さん
写真集「ナスカイ」と梅佳代さん 全 3 枚 拡大写真
 男子高校生の日常を切り出した写真集「ナスカイ」。その装丁はデザイナー・中島英樹氏の発案から、キャンパスノートに中高生生活をスクラップしたようなイメージに仕上がりました。

 「ナスカイ」とは、全国でも珍しい全寮制・男子校の那須高原海城中学校・高等学校の愛称です。本校は東日本大震災の影響で、那須から校舎を移すことを余儀なくされ、都内で継続してきたものの、今年3月5日に最後の卒業生8人を送り出し、廃校となったのです。

 『キャンパスノートとコラボした写真集「ナスカイ」物語』<前編>では、ナスカイ卒業生2人との、キャンパスノート工場への道中記をご紹介しました。引き続き<後編>では、彼らを撮り続けた写真家・梅佳代さんのインタビューをお届けします。

<以下、インタビュー(敬称略)>

◆好きな文房具は、赤青色鉛筆

筆者: このたびは「ナスカイ」の出版、おめでとうございます。「ナスカイ」は、表紙がキャンパスノートという、全く写真集っぽくない装丁なのですが、その経緯をお聞かせいただけますか。

梅佳代: 中島英樹さんと最初に打ち合せをする時に、初めてアイデアを聞きました。中高生と言えばキャンパスノートでしょう、と。かわいくて、楽しい感じもして、私もすぐに気に入りました。その後、聞かせていただいた物語もまた面白いんです。中島さんの構想では、「通勤中のサラリーマンが、書店で写真集を見かける。しかし、なぜキャンパスノートが書店に積んであるのかがわからない。日中、彼はず~っとそのことが気になる。そして帰り道に本屋に寄ってふと見てみると写真集であることがわかる。それまで、ずっと考え続けることになる。」という壮大な物語だと(笑)

筆者: ものすごい妄想ですね(笑) そんな構想があるとは気づきませんでしたが、確かにややこしいですよね。僕も会社で「ナスカイ」の説明をする時に、書籍の話をしているのに、聞いている人は、何でノートの話をしているのかと、頭に3つくらい「?」が連なるくらい混乱してしまうのです。まさに中島さんの術中にはまってました(笑) 梅さんは、学生時代にキャンパスノートを使っていましたか?

梅佳代: たぶんロゴが縦になっているもの(筆者注:3代目と思われる)を使っていました。勉強というより、ひたすら永遠にこの時間が続くと思われるほど無になって黒板を書き写す…無の境地で使っていたので、今回のナスカイでやっとキャンパスノートと向き合った気がしますね(笑)

筆者: おお、十年越しにノートが完成したということですね、素晴らしい体験です! ほかの文房具の思い出などありますか?

梅佳代: 文房具は好きでした。シャー芯では薄いHを使っていると賢そうとか、いろいろありますよね(笑) カタチに興味があるのか、分度器がかわいくて好きでした。コンパスも、ついグルグル回してみたくなります。あと、赤鉛筆と青鉛筆が一緒になっているものが大好きです。

筆者: 赤青色鉛筆は、確立されたジャンルとして人気がありますね。なんかかわいい感じとか、ギミックとか、そういうものが気になる気持ちは、文具好きに通じるものがある気がします。

◆男子中高生の魅力とは

筆者: ナスカイでは中高生を被写体にされてますが、どういうところに興味を持ったのでしょうか。

梅佳代: ナスカイの生徒たちとの出会いは偶然です。中学生の写真を撮りたいなと思っていた時に出会いました。思春期の子って面白いんです。顔や態度というか、人間の形や精神が大人と違うのと、変化が(数年という短期間で)見られるというのが面白いのだと思います。男子だけの生活っていうのも興味深いですし。

筆者: なるほど、確かに高校生くらいになると一端の大人ではあるけれども、同時に成長の過程を納められるというのは他の世代にはない特徴ですね。僕も中高一貫の男子校だったのでわかりますが、その時期くらいの男子って、飽きずにずっと馬鹿みたいなことをやってる。そういう生態は大人から見ると興味深いのかもしれません。

梅佳代: はい、興味深いです。今度のイベント(注記:下記参照)では、そんな男子たちをカメラを通して観察したお話をしたいと思いますので、よろしくお願いします。

 終始、自然体でお話をしてくださった梅佳代さん。イチローに会いたいという理由で写真家になったというエピソードも有名ですが、お話を伺うにつれ、人間好きで、計算がない直感的な人柄から生まれるからこそ、おかしくも儚い瞬間を捉え、梅佳代さんの写真は、僕たちを惹きつけるのだと感じました。

 そんな魅力あふれる写真集「ナスカイ」の梅佳代さんによるメイキングトークイベントが開催されます。ナスカイ生たちとの出会い(2010年)から卒業・閉校式(2017年)までの写真を見せながらのトーク&スライドショーは必見です。

梅佳代写真集『ナスカイ』メイキングトークイベント
日時:4/1(土)14:00~15:30 
    (トーク14:00~15:00 サイン会15:00~15:30)
会場:JPタワー・KITTE地下1階 東京シティアイ コクヨハク
コクヨハク情報

防災訓練生.S
愛用の文房具は測量野帳。inspiでは防災番や下地先生のイラストも担当しています。いろんな視点で文房具の便利な使い方などを紹介していきたいと思っています。

《防災訓練生.S》

この記事の写真

/

特集