まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

2017年度グッドデザイン賞、大賞はヤマハのカジュアル管楽器「Venova」

文房具 ノート・手帳

Good Design Award(グッドデザイン賞) 2017年11月1日時点
Good Design Award(グッドデザイン賞) 2017年11月1日時点 全 1 枚 拡大写真
 日本デザイン振興会は11月1日、2017年度グッドデザイン賞の大賞や特別賞などの各賞を発表した。大賞(内閣総理大臣賞)はヤマハの「カジュアル管楽器 [Venova(ヴェノーヴァ)]」が選ばれた。

 グッドデザイン賞は、1957年に創設された日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の仕組み。2017年度のグッドデザイン賞には、30年来で最多の4,495件の応募デザインが寄せられ、10月には1,403件の受賞デザインを決定した。11月1日には大賞や金賞、特別賞など、受賞作のなかでも特に優れた受賞作を発表した。

 大賞は、ヤマハによる「カジュアル管楽器 [Venova]」に決定。管楽器未経験者でも始めやすい工夫と、経験者も満足できる吹き心地と音色を併せ持つ管楽器だ。軽量で壊れにくく水洗いできるABS樹脂製で、気軽に持ち運べる点も特長のひとつ。

 金賞(経済産業大臣賞)は、一級建築士事務所「SALHAUS」による陸前高田市立高田東中学校や、文響社による「漢字ドリル [うんこ漢字ドリル]」など19点が受賞した。特別賞は「未来づくり」「ものづくり」「地域づくり」「復興デザイン」など4部門を設け、ヤマハの「音楽教育法」や白十字在宅ボランティアの会による「地域のよろず相談所(主に医療) [暮らしの保健室]」が選ばれている。

 大賞や特別賞はすべて、グッドデザイン賞のWebサイトで確認できる。受賞作品については、受賞大賞名や事業主体社名、分類、受賞企業、受賞の概要のほか、デザインにこめられた意味や取組みの背景などが公開されている。

《佐藤亜希》

この記事の写真

/

特集