まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

巨大な測量野帳あらわる?!文具女子博がいいね!

「文具女子博」は日本最大級の文具の祭典です。素敵な"文具屋さん"が一堂に会する3日間!出展総数80社の中から、今回はコクヨブースのお勧めポイントをご紹介します。

文房具 文房具
カルカットクリップを使ったオーナメント作り体験コーナーを実施予定。
カルカットクリップを使ったオーナメント作り体験コーナーを実施予定。 全 10 枚 拡大写真
 2017年12月15日から3日間開催される「文具女子博」は文具が好きなすべての女性に向けた博覧会。文具の魅力を体験し、その場で購入していただける日本最大級の文具の祭典です。お馴染みの文具メーカーから巷で噂の文具店まで、素敵な"文具屋さん"が一堂に会する3日間!出展総数約80社の中から、今回はコクヨブースのお勧めポイントをご紹介しましょう。

◆巨大測量野帳がいいね!

 測量の現場で重宝されてきたフィールドノート、測量野帳。そのサイズ感やカスタマイズのしやすさが文具女子たちの心を捉え、そのノートを愛するものたちは「ヤチョラー」と呼ばれるほど。文具女子博会場に一歩足を踏み入れると、緑の表紙に「KOKUYO NO BUNGU」と印字された巨大な測量野帳が出迎えてくれます。その高さはなんと180cm!これから始まる文具女子博探索への気持ちを高めるために、まずは一枚SNS投稿してみてはいかがでしょうか?

◆限定デザインパッケージがいいね!

 糊付け作業をかわいく楽しいものに変えてくれる、テープのり「ドットライナーペット」。動物柄がプリントされたドットライナーの限定パックが登場します。コクヨの文具があしらわれたオリジナル限定トートバッグ入りの福袋にも注目です。びわこやとび太くんモチーフのレアなご当地文房具も手に入ります。
限定パッケージのドットライナーペット。お勧めです。
◆非売品プレゼントが超いいね!

 コクヨのブースで5点以上お買い上げの方には測量野帳の公式ピンズか非売品のカルカットクリップマステのどちらかを、それぞれ先着(なくなり次第終了)でプレゼント!文具女子としてはマストで持っておきたいアイテムです。

 文具屋さんでついつい変わったものを探してしまう方にとっては、夢のような博覧会。女子博ですが、もちろん男子も参加可能です。週末を文房具に囲まれて過ごしてみてはいかがですか?


主催:文具女子博実行委員会(MDS×日販)
開催日:2017年12月15日(金)10:00~17:00 最終入場16:00
    2017年12月16日(土)10:00~17:00 最終入場16:00
    2017年12月17日(日)10:00~16:00 最終入場15:00
会場:東京流通センター 第二展示場 Fホール 東京都大田区平和島6-1-1
アクセス:東京モノレール「流通センター駅」から徒歩1分 JR「大森駅」東口から約12分(京浜急行バス利用)「流通センター前」徒歩1分
入場料:500円(税込) ※小学生以下無料 ※再入場はできません

《inspi編集部》

この記事の写真

/

特集