まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

針なしステープラー〈ハリナックス〉にもたくさん種類があるのご存知ですか?

「マンネリ化した日常に彩りを与えてくれる文房具」をコンセプトに、いいなと思ったお気に入りの文房具おすすめ情報や使い方などをご紹介していきます。

文房具 文房具
ハリナックスラインナップ
ハリナックスラインナップ 全 11 枚 拡大写真
 文房具って気分を一新したい時になにか一つでも新しいものを取り入れたりするだけで、気分が晴れたりしますよね。私はそんな「マンネリ化した日常に彩りを与えてくれる文房具」をコンセプトに、いいなと思ったお気に入りの文房具を配信するサイトとして「文房具愛好家Fumiの備忘録」を運営しています。ここでは@inspiとして文房具ライトユーザー向けにおすすめ情報や使い方などをご紹介していきます。

 今回ご紹介するのはこちら!皆様、ご存知の針なしホッチキス”ハリナックス”です。

 名前の通り、針を使わずに書類を綴じられる文房具でかなり話題になりましたよね。

 なにが画期的なのかというと、ホチキスの針外しをする時になかなか針を外すことができずに時間を取られてイライラしたり、わざわざホッチキス針リムーバーを買って針を1つ1つ外していく、、、なんて必要はもうないからです!ビジネスマンからしたら効率化を図れるので凄く嬉しいですよね。

 ハリナックスにはとじ方の違う2つのタイプがあります。“圧着してとじるタイプ”と”折り込んでとじるタイプ”です!

”圧着してとじるタイプ”(1種)

・ハリナックスプレス

折り込んでとじるタイプ(3種)

・ハリナックス(ハンディタイプ:4枚、8枚、10枚)
・ハリナックス(コンパクトタイプ:コンパクト、コンパクトアルファ)
・ハリナックス(卓上タイプ:2穴タイプ、卓上12枚)

 今回はハリナックスの4種類 ”プレス” “ハンディ” “コンパクト” “卓上”をそれぞれ詳しくご紹介します。まずは代表的な”圧着してとじるタイプ”のプレスタイプから!

◆圧着してとじるタイプ
・ハリナックスプレス

 プレスタイプの利点は利点は、穴があかない、きれいに外せる、かさばらない点です。とじ部は針と違ってかさばらず、平らにならすだけで簡単・きれいに外すことができます。

ハリナックスプレス
 プレスタイプは内部の金属歯で紙を非常に強い力で圧着することで、穴を開けずにコピー用紙5枚程度をしっかりときれいにとじることができる優れものです。
ハリナックスプレス使用例

 レバーを下げるだけでこのように簡単に角とじ・直線とじを行うことができ、とじ部の幅はわずか10mmなので、見た目も綺麗に紙をとじることができます。見た目で良い印象を与えたい、紙を傷つけたくない方はこちらのプレス型がオススメです!

◆折り込んでとじるタイプ

 どのような利点があるかというと、とじ枚数が最大12枚、豊富なラインアップ、低コストから使えるという特徴があります。また矢印状のとじ穴にすることで先端部分が引っかかって抜けにくい仕様になっています。

・ハリナックスハンディ



 ハンディタイプの良さはとても握りやすく、力をあまり入れなくてもしっかりとじることができます。また、ハンディタイプは10枚程度とじることができるので枚数に縛られる必要はありません。



 ハンディタイプで一番枚数をとじることができるので、ぜひ一台は持っておきたいですね!

・ハリナックスコンパクト



 通常のハンディタイプと違ってとじ枚数は5枚程度ですが、収納・携帯には便利で軽いので持ち運びに大変便利です。またちょっとした時に書類をとじたい!なんて時ありますよね、そんなときにバックの中からささっと取り出すことができるコンパクト仕様になってます。ハリナックスの中では非常にコンパクトで可愛らしくデザインも多様なので、お気に入りの一台が見つかるはず!

・ハリナックス卓上



 卓上タイプは最多の12とじが可能で、書類に合わせてとじ穴の奥行きを2段階調整できます。またサイドゲージを使用して2カ所をとじると、とじ穴がフラットファイルに対応したパンチ穴にもなる優れものです。見た目通りしっかりタイプなので、オフィスデスクや勉強机に一台あったら非常に心強いです!

 いかがでしたでしょうか?ハリナックスを使うだけで針を外すという作業から解放されます!ストレスフリーな生活を送れるだけでなく、業務も効率化できるのでぜひ職場や学校、家庭に合わせてそれぞれのタイプを使い分けて利用してみてください。

 デザインも豊富でスケルトンタイプやポップなカラーだけでなく、こんな可愛い欧風柄のハリナックス等も限定販売されていたりするので、ぜひ興味ある方はご覧になってください。



文房具愛好家Fumi
「マンネリ化した日常に彩りを与えてくれる文房具」をコンセプトにいいなと思ったお気に入りの文房具を配信するサイトとして「文房具愛好家Fumiの備忘録」を運営しています。URL:http://stationery.xsrv.jp/(文房具愛好家で検索)

《文房具愛好家Fumi》

この記事の写真

/

特集