まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

小中学生の作品募集、2018年「紙リサイクル」コンテスト

文房具 文房具

全国小中学生“紙リサイクル”コンテスト2018 ポスター
全国小中学生“紙リサイクル”コンテスト2018 ポスター 全 2 枚 拡大写真
 古紙リサイクルへの理解と促進に向け、古紙再生促進センターは2018年「全国小中学生“紙リサイクル”コンテスト」を開催する。テーマは「紙リサイクルに関する活動やアイデア」。2018年9月28日まで、小中学生による作文およびポスターを募集する。

 作品応募を通じ、「紙リサイクル活動」が資源になることの実感を促すねらい。「紙リサイクル」とは、読み終わった新聞や雑誌、使い終わった段ボール、紙パックを回収し、資源に戻して新たな紙の原料に利用すること。

 募集部門は、作文や「作文小学生部門」「作文中学生部門」の2部門、ポスターは「ポスター小学生低学年部門(1~3年生)」「ポスター小学生高学年部門(4~6年生)」「ポスター中学生部門」の3部門。

 作品は原則として、学校を通じて応募すること。個人での応募も歓迎するとしている。応募受付の締切日は2018年9月28日(当日消印有効)。作品は、審査会を設置し、厳正な審査のうえ金賞5点、特別金賞3点、銀賞5点、佳作10点を選定する。応募者全員には、記念品として紙リサイクルノートをプレゼントする。

 コンクール詳細や「紙リサイクル」に関する説明は、古紙再生促進センターのWebサイトで閲覧できる。

◆全国小中学生“紙リサイクル”コンテスト2018
テーマ:紙リサイクルに関する活動やアイデア
対象:全国の小学生・中学生
部門:
 作文 作文小学生部門、作文中学生部門
 ポスター ポスター小学生低学年部門(1~3年生)、ポスター小学生高学年部門(4~6年生)、ポスター中学生部門
応募方法:原則、学校を通じて応募すること(個人も可)
応募締切:2018年9月28日(金)当日消印有効

《佐藤亜希》

この記事の写真

/

特集