まなび、はたらきに小さな発見
文房具・雑貨・家具のニュース情報サイト

キャンパスダイアリーに4月始まりとB6サイズが登場!Bizタイプは新色も

 コクヨは、シンプルな罫内容で使いやすい「キャンパスダイアリー」2019年版シリーズ計38品番と、「キャンパスダイアリーBiz」2019年版シリーズ計11品番を2018年8月中旬から順次販売します。

文房具 ノート・手帳
キャンパスダイアリー
キャンパスダイアリー 全 7 枚 拡大写真
 コクヨは、シンプルな罫内容で使いやすい「キャンパスダイアリー」2019年版シリーズ計38品番と、「キャンパスダイアリーBiz」2019年版シリーズ計11品番を2018年8月中旬から順次販売します。

 「キャンパスダイアリー」は、ビジネスやプライベートのシーンで活用できる軽くてフラットに開くノート感覚のダイアリー。2018年で発売から15年目を迎え、リピーター続出の毎年好評の商品です。中紙は、書き心地の良さや裏写りのしにくさ、にじみにくさにこだわったキャンパスノートと同じコクヨオリジナル原紙を使用。丈夫な表紙と背クロスで、1年間使用しても破れにくい耐久性を実現しています。

 コクヨが調査したところ、使いたい手帳の始まり月は「4月」、使用している手帳のサイズは「B6サイズ」と、それぞれ回答者の20%を占めました。「4月始まり」の手帳は公務員や学生・教員などに根強い需要があり、外出や移動が多い方や小さめのバッグを持つ女性には「B6サイズ」の手帳が支持されています。

 こうした声に応え、2019年版のラインアップには「4月始まり」と「B6サイズ」が新たに登場します。また、しっかりした表紙のカバー付きでビジネスユーザーを中心に支持されている「キャンパスダイアリーBiz」にも「B6サイズ」が登場するほか、フォーマルなビジネスシーンにもマッチする艶ブラックカラーが新たに加わります。

 発売は、キャンパスダイアリー・Bizタイプいずれも8月中旬、キャンパスダイアリーの4月始まりが2019年1月下旬を予定。いずれも店頭などで売り切れ次第、販売終了となります。メーカー希望小売価格はキャンパスダイアリーが400円~1,600円、キャンパスダイアリーBizが900円~1,350円(いずれも税別)です。

◆キャンパスダイアリー
<「キャンパスダイアリー」2019年版シリーズ計38品番>
発売予定:2018年8月中旬
※「4月始まり」は2019年1月下旬予定
※店頭などで売り切れ次第、販売終了
メーカー希望小売価格:400円~1,600円(税別)

<「キャンパスダイアリーBiz」2019年版シリーズ計11品番>
発売予定:2018年8月中旬
※店頭などで売り切れ次第、販売終了
メーカー希望小売価格:900円~1,350円(税別)

《桑田あや》

この記事の写真

/

特集